<< 新たな外国人材受入れに係る制度説明会に出席します。 | main | 今日は施設訪問日となっています。 >>
具体的なことがまだあまり決まっていないようで…。
0
    おはようございます。
    今日も暖かくなるようです。
    秋田の行政書士・社会保険労務士の柿崎です。

    今は曇り空ですが、これから晴れるのかな。
    今日は全国的に軒並み気温が上がるようです。
    5月上旬くらいの気温になるところもあるとか。
    しかし、明日から天気は崩れ気味で気温も下がるようです。
    週末は雪予報も出ているようです…。
    なかなか春本番となりませんね〜。

    昨日ですが、新しい外国人材受入れに係る制度説明会に参加してきました。
    やはり皆さん関心があるようで、結構な人数が集まっていましたよ。
    各自治体の担当者さんも来ていたようで。
    そんな中で20年以上ぶりくらいに高校時代の同期生とばったり会ったりと良い出会いもありました。
    今後何かで繋がっていけると嬉しいな^^。

    さて説明会を聞いての感想ですが、やはりまだ具体的なことが決まっていないのかなという感じ。
    入国できる外国人の要件の一つとして日本語能力テストや技術検定の合格というのがあるのですが、その試験自体がまだしっかりしたものが出来上がっていないようです。

    また、試験も外国や日本で受験することが出来るのですが、日本では多くの試験が4月には行いたいと言っていましたがそれも確定というわけではないようです。
    しかも外国での開催については今年秋ごろというところが多く、今の段階では不透明です。

    よって、4月から「特定技能」の在留資格はできますが、当分の間は技能実習2号修了者がさらに日本に滞在したいために特定技能に在留資格を変更するというのが主流になるのではないかと思われます。
    ただ、現在受入れしている技能実習生すべてが特定技能に変更できるわけではありません。
    繊維・衣服関係で技能実習生を受け入れしている事業所も多いと思いますが、残念ながらこの分野は特定技能の14分野には含まれておりませんので、移行することはできません。
    14分野に含まれている業種についても、実際作業している仕事の内容によっては移行できないものもあるようですので注意は必要です。

    今後、ガイドライン等もHPで発表されていくとのことですので、情報収集はこまめに行う必要があります。
    継続して注視していきたいと思います。

    ではでは今日はこの辺で〜。
    今日も一日頑張りましょう!

    カテゴリ:日記 | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kakijimu.com/trackback/1213
    トラックバック