<< 雪が降ってきました! | main | 青空が見えています^^。 >>
もう8年ですか…。
0
    おはようございます。
    雨降りの朝ですね〜。
    秋田の行政書士・社会保険労務士の柿崎です。

    思い起こせば、8年前の今日も曇天だったように思えます。
    そして時折雪が降り寒い日だったと記憶しています。

    突然の大きな揺れを感じ、その後市内全体が停電。
    今まで経験したことがないいくらいの地震でした。
    当時、ビルの7階で仕事をしていたこともありまして大きな揺れと感じたのかもしれません。

    停電したためテレビからの情報が断たれ、どういう状況なのかもわかりません。
    携帯も繋がり難く、それでも妻から連絡が来て無事であることは確認できました。
    当時、1月に娘が生まれたばかりでしたからとても心配だったことを記憶しています。

    自宅はマンションですので停電のため水道も止まり、暖房もストップ。
    居間に布団を敷き、その中で生活していました。
    幸い、水は1階の貯水タンクから汲むことが出来ましたし、カセットコンロがあったのでちょっとした料理も作ることが出来ました。

    ラジオから聞こえてくる情報は大きな津波での被害状況。
    しかし、映像で見ることが出来ませんのでその被害の大きさが理解できていませんでした。

    秋田市は2日ほどで停電が回復し、テレビで見た岩手・宮城の沿岸部の被害状況のすさまじさは今でも忘れられません。
    忘れてはならない記憶だと思っています。

    8年経過し、街の復興もだいぶ進んでいると聞いています。
    地震を知らない子供たちも育ってきています。
    しかし、この記憶は絶対忘れてはならないものです。

    毎年、この時期にあの震災をしっかり思い起こし、次の世代につないでいくのが自分たちの世代の役目かなと思っています。
    出来れば娘を連れて岩手・宮城の沿岸部を旅行したいと考えています。
    自分たちの目で今の状況等しっかり見てみたいと思っています。
    そして娘にもいろんなことを感じ取ってくれればと考えています。

    犠牲者・行方不明者の方々のご冥福をお祈りいたします。
    合掌。

    カテゴリ:日記 | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kakijimu.com/trackback/1210
    トラックバック